療育内容

これだけの療育を提供するのも、やってみないと好きになるかもしれない、得意になるかもしれない。
その可能性を発見し得意なものを見つけたい気持ちがあります。
好きなこと得意なことがあれば、子どもの自己肯定感に繋がります。
それぞれの子どもの特徴に合わせて支援計画を組み立てます。

ビジョントレーニング

ボディイメージ、眼球運動、視空間認知の3種類を鍛えることで学習や運動面の課題にアプローチしていきます。眼から得た情報は脳で情報処理されその情報をもとに体を動かすという一連の働き(視覚機能)があります。板書を写すことが苦手、漢字を間違えて書いてしまう、文章を飛ばして読んでしまう、図形が苦手、視たままの状態で絵を描いてしまうことが苦手等の困り感を抱えているお子様には近年このトレーニングが有効であることがわかってきました。また、課題をもっていなくてもこのビジョントレーニングを継続して行うことで学習や運動能力の向上や集中力アップにもつながっていきます。

リトミック

発達心理学・大脳生理学に基づき、幼児向けのリトミックコース。
対象年齢である0歳~3歳は、一生のうちで一番吸収力がある時期です。独自カリキュラムのレッスン内容で、集中力・リズム感・脳の活性化・コミュニケーション能力など、様々な力が楽しみながら身につきます!

ダンス

ダンスは認知機能を向上させるトレーニングのひとつで、ビジョントレーニングに繋がる要素が沢山あります。音楽に合わせて、動く・止める・動くの繰り返しの運動で脳がフ
ル稼働します。つまり、脳が刺激され”頭を素早く切り替える力”が養われます。脳を鍛える事が大事な時期に、運動が脳に与える刺激は多大です。その刺激は運動能力だけでなく学習面での向上にも繋がります。子供は音楽に合わせて踊るのが大好きで、ダンスは楽しみながら個々の課題に取り組むことができる運動の1つです。愛里園では、ジャスダンス・ジャズファンクなどをメインに、子供達の好きな曲を選択しています。動画撮影会やダンス発表会の為に衣装を自分達で作ることもあります。

ABA (応用行動分析学)

ABAは、課題ができたらほめ(その行動を強化)成功体験をかさねて自己肯定感を高めていく学習法です。お子さんとコミュニケーションを図り楽しいこと・喜ぶことを見つけ出します。お子さんができない課題を細かく分け(スモールステップ)望ましい行動を強化(ほめて)定着するようにする、ABA的なかかわりをします。

BBA (Building Block Activity)

BBA(Building Block Activity ビルディング ブロックアクティビティ)はマッサージやタッピングをすることにより発達を促し体の使い方のパターンを体得することを目的とします。発達に凹凸がある、ストレスがある等、環境起因など様々な原因により、本来きちんと機能することになっている脳でも働きが鈍くなり、その結果、問題行動が多い状態になり、解決がなかなかつかなくなることがあります。BBAは御家庭でも実践できるエクササイズです。
以下のような困りごとに対応していくことが可能です。

  • 不登校や登校にしぶりがある
  • かんしゃくや怒りの爆発がある
  • 多動があり集中力が続かない
  • 姿勢が悪かったり、不器用であったりする
  • 寝つきが悪く朝から起きられない
  • 感覚過敏があり耳掃除や爪切りに苦労する 等

身体へ働きかけることで心身の健康を維持し、高めていきます。子供の学びへの準備を整え、前向きに取り組めるようにするため、必要な身体への刺激方法となります。

読む力・書く力・計算(=論理的に考える力)を育む個別指導

1.実施時間平日(月~金※長期休みを除く)は17時~18時まで。
土曜・祝日は15時~16時まで。
2.テキスト1人1分野1冊(3分野だと3冊)
3.費用実費(1人1分野1冊。1冊600円から800円程度の予定。3分野だと3冊必要)
4.実施方法⑴愛里園選定のドリルを行います。(ドリルは1冊ごと。終了したら自宅に持ち帰り、新しドリルに取り組む。)
⑵学校の宿題はplusの時間(上記1)の時間で行いません。
⑶中学生以上で定期テスト前は、希望に応じて自学学習を可能とします。

PAGE TOP